Home > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度の申請期間延長について

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度の申請期間延長について

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯への生活福祉資金の特例貸付の申請について、緊急小口資金及び総合支援資金(初回貸付、再貸付)の申請期間が令和3年8月31日まで延長されました。

特例貸付リーフレット(宮崎県社協5.26改訂版)

貸付の条件や内容等の確認も含めて、下記までお電話にてご連絡をください。改めて相談日を設定させていただきます。

相談可能な時間帯  午前9時00分~午後4時30分

相談対応可能な曜日 月曜日~金曜日(祝祭日休み)

【お問い合わせ先】

門川町社会福祉協議会
〒889-0605
宮崎県東臼杵郡門川町庵川西6丁目60番地
TEL  0982-63-7210
FAX 0982-63-0955

 

また、緊急小口資金等の特例貸付について、総合支援資金の再貸付を終了した世帯や、再貸付について不承認とされた世帯に対して「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」が支給されます。詳細は下記をご確認ください。
厚生労働省生活支援特設ホームページ

 

※ご相談にお越しの際は、マスクの着用と入り口での消毒液のご利用をお願いいたします。また、風邪の症状や発熱がある場合も、お電話でのご相談を承りますので下記までご連絡ください。

 

 

アクセス数

  • 173今日の閲覧数:
  • 4228今月の閲覧数:
  • 178781総閲覧数: